【ベジーデル酵素液】トップ > レーシック手術 > 手術前のコンタクト装着に関して

手術前のコンタクト装着に関して

いざレーシックを行うという事が決まった場合、

眼鏡の人は問題ないのですが、

コンタクトレンズを装着している方に関しては、

種類によって日数が違いますが、装着をしないようにしなければなりません。

というのも、コンタクトレンズを装着していると、

わずかながらでも角膜を圧迫しています。

ですから手術前にそのわずかな圧迫から解放して

変形から戻すためにコンタクトを装着しないようにするのです。

基本的にはソフトは3日程度、乱視用や遠近両用のコンタクトは1週間、

ハードに関して言えば2週間くらい前から装着は止めておかねばなりません。

他にも色々な種類のコンタクトがありますから、

クリニックに直接確認をしてみた方がいいでしょう。

……この記事の全文をみる
レーシック手術
レーシック手術について

前の記事 | 次の記事

関連記事